冷房病の原因 冷え性ドットコム
head

冷房病の原因

あなたに“冷房病”を引き起こしてしまっている原因は意外と身近に潜んでいます。

 原因1 肌の露出
肌面の露出が多い夏場の薄着、ノースリーブ、タンクトップ、スカート、素足にサンダル等は、冷えた空気をさえぎることができません。夏でもシャツやパンツの男性に合わせた室温では冷えすぎてしまいます。 冷房病の原因 肌の露出
 原因2 温度の急激な変化
暑い屋外と冷房で冷えた室内や車内を行き来すると、身体の中は暑いのに、肌面は冷たいという状態になり、自律神経のバランスを崩します。身体が耐えられる温度差は5度と言われています。 冷房病の原因 温度の急激な変化
 
   
 原因3 運動不足
暑くて運動をしなくなると、筋肉からの発熱量が少なくなり、さらに血管の収縮機能も衰えてしまいます。とくに女性の場合、男性に比べ筋肉量が少ないので注意が必要です。 冷房病の原因 運動不足
 原因4 長時間のデスクワーク
事務やコンピューター操作などあまり身体を動かさずに長時間同じ姿勢でいると、血行が悪くなり、身体が強張ってしまいます。そのためさらに身体が冷えやすくなり、体調を崩す原因になります。 冷房病の原因 長時間のデスクワーク
   
 原因5 冷たいものを食べる  
アイスや清涼飲料水など、身体を冷やす「陰性」の食品を多くとるため、体内からの熱の発生量が減ってしまいます。 冷房病の原因 冷たいのもを食べる

冷え性って?食べ物で改善体験談おすすめ対策おすすめ商品イチオシ特集
トップページ東洋冷え性研究会とは?冷え性対策メルマガ冷え性改善商品専門店


(C) 2006-2007 Toyo Hiesyo Kenkyukai All rights reserved.