足・ふくらはぎ冷え対策 冷え性ドットコム

足、特にふくらはぎは冷やさず温める!

自然治癒力を引き出す、安全でパワフルな健康法です。 冷え性改善 足・ふくらはぎ温め ふくらはぎサポーター ふくらはぎウォーマー
ふくらはぎは第2の心臓。
    温めれば免疫力アップ。
 日本人の体温は平均36.9度と言われています。しかし、季節に関係なく足元の体温は血液を送り出す心臓のまわりよりも、4〜5度近くも低くなっています。冷房や暖房した室内では、暖かい空気が上に冷えた空気が足元に溜まるので、上半身と下半身の温度差が10度以上になることもめずらしくありません。体の中でもっとも冷えやすい足元は、年中冷やされる状態におかれています。
   これを防ぐには、「頭寒足熱」の名の通り意識的に下半身を温めたり、保温することで足先まで温かい血液を届けることが必要です。なかでも、ふくらはぎは栄養や酸素、免疫物など健康を維持する新鮮な血液を心臓から足先へ、反対に足先から心臓へ汚れた血液を押し戻すポンプの役目をしています。しかし、ふくらはぎは筋肉が少ない割りに表面積が広いので、血液を冷やしやすいのです。また寒さを感じると収縮して血流量が少なくなります。

冷え性改善 ふくらはぎ温め ふくらはぎサポーター ふくらはぎウォーマー   つまり…ふくらはぎを温めて、ポンプ機能をアップさせ、血流量を増やし、血液を足先まで温かく保つことが重要です。
血液の流れが良くなれば、免疫力は高まり自然治癒力が強くなります。
     
▼こんな症状ありませんか?
◎足がむくむ。
冷え性悩み こむら返り ◎夜寝ているときに足ェケイレンする。
冷え性悩み 足が冷たい

◎足先が冷えて眠れない。◎人よりも寒さに敏感。
冷え性悩み トイレの回数◎冷房がつらい。
◎トイレの回数が多い。
 
冷えからくる症状を軽減
健康な生活を応援します。
冷え性改善 ふくらはぎ温め ふくらはぎサポーター ふくらはぎウォーマー
 ふくらはぎは寒さの影響を最も受けやすく、いったん冷えてしまうと元に戻るまでに時間がかかります。これを防ぐには、ふくらはぎウォーマーを常に着用し、足先にのびる「ふくらはぎ」の血管を冷やさないことです。
 
冷え性改善 ふくらはぎ温め ふくらはぎサポーター ふくらはぎウォーマー ふくらはぎウォーマーは副作用の心配もなく、普段行われている治療や健康対策に安心して加えていただけます。
  ふくらはぎ保温、足元の冷え性改善グッズ
「ふくらはぎウォーマー(レッグウォーマー)」>>

冷え性って?食べ物で改善体験談おすすめ対策おすすめ商品イチオシ特集
トップページ東洋冷え性研究会とは?冷え性対策メルマガ冷え性改善商品専門店


(C) 2006-2007 Toyo Hiesyo Kenkyukai All rights reserved.